• カードローンスマイル

宝くじのおすすめの買い方って?ネット購入のメリットを紹介します!


宝くじの購入方法といえば、宝くじ売り場へと足を運び、店頭窓口において購入をするのが一般的ではありますが、この方法だと宝くじ売り場の来店時間に来店をしないと購入はできませんし、売り場が混んでいる場合には購入に大きな時間と労力を要することとなります。

このため、忙しい人の場合には気軽に宝くじの購入ができないと言えるわけですが、そのような場合にはネットを利用することで問題が解消できると考えられます。

宝くじをネット購入することで得られるメリットや、ネット購入するためにはどうすればよいのかなどを具体的に解説していきます。

 

 

そもそもどんな宝くじがネットでの取引に対応しているの?

考える女性

 

まずは、インターネットで取引が可能な宝くじの種類について具体的に解説をしていきたいと思います。

 

インターネットを利用して購入ができる宝くじの代表的なものとしてあげられるのが、ロト7やトロ6、ミニロト、ナンバーズ3、ナンバーズ4といった数字選択式の宝くじと、ジャンボなどの全国自治宝くじの宝くじとなります。

いずれの宝くじを購入する場合においても、ネット購入する場合には対応したネット銀行の口座開設や、インターネットバンキングの利用開始手続きを済ませておく必要があります。

 

因みにネット購入に対応した銀行として具体的に挙げられるのが、数字選択式の宝くじの場合、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行のメガバンク3行にジャパンネット銀行と楽天銀行を加えた合計5行、全国自治宝くじはみずほ銀行が対応しています。

 

両タイプの宝くじをネットで買いたいという場合には、みずほ銀行の普通預金口座の開設と、インターネットバンキングの利用登録手続きを済ませておくと良いでしょう。

 

 

宝くじをネットで購入するメリットや具体的な購入方法って?

ネット通販の女性

 

インターネットで購入できる宝くじや、対応した銀行についての紹介が済んだところで、次は宝くじをネットで購入することのメリットや、具体的な方法などについて解説をおこなっていきます。

 

宝くじをネット購入することのメリットとしてまず挙げられるのが、時間や場所にとらわれず、宝くじの購入が可能となる、ということになります。

店頭窓口で購入する場合、原則店頭窓口の営業時間以内に来店する必要がありますが、ネット購入の場合、スマートフォンが一台あれば、原則24時間宝くじの購入が可能となっているのです。

忙しい人でも手軽かつ容易に購入ができるのがうれしいですね。

 

また宝くじが当選した場合に、確実に当選金を受け取ることが出来る、というメリットも享受できます。

せっかく宝くじに当選したものの、時間がなかったり、当選金額が少なかった場合には、手間がかかるということで当選金の受け取りに行かないという人は非常に多くいるという事実があります。

このように店頭で宝くじを購入した場合には、当選金の受取をしないケースが多くあるわけですが、ネット購入をしてもしも当選をした場合、購入に利用した銀行の預金口座へ当選金が自動的に振り込まれるので、手間を掛けずに確実に当選金を受け取ることが出来るのです。

当選金の受取をうっかり忘れてしまった経験があるという人や、少額の当選金も無駄にせず確実に受け取りたいという場合には非常に便利だといえますね。

 

なお、ネット購入の場合の具体的な流れについてですが、各銀行のインターネットバンキングサービスにログインし、宝くじ購入の項目を選び、画面の支持に従って手続きを進めることで購入ができるようになっています。

数字選択式の宝くじの場合、購入のルールについては店頭で購入する場合と同様で、組み合わせ数は最大で5通り、購入口数は最大で10口までとなっていますし、継続購入を行うことも可能となっています。

一方で、全国自治宝くじの場合、最大で100口まで購入が可能となっていますし、自動購入や次回抽選分も購入予約を行うことも可能となっています。

自動購入の開始や停止などのタイミングは、利用者の任意で切り替えることが出来るので、必要に応じてこれらの機能をうまく利用することで、より合理的な宝くじ購入が可能となることでしょう。

 

店頭窓口での宝くじ購入に慣れ親しんだ人はもちろん、初めて宝くじを購入しようと考えている人でも、ネット購入なら無理なく容易に購入ができると言えますね。

 

 

まとめ

 

宝くじをインターネットを利用して購入すれば、時間や場所に関係なく、いつでもすぐに購入できるというメリットがありますし、購入の際に利用した預金口座へ当選金が自動的に振り込まれるという絶対的なメリットが享受できます。

宝くじが当選したものの、当選金の受け取りが億劫になってしまった、忙しくて受け取りに行く暇がない、という場合でも着実に当選金受取ができるので、多くの人にとって大きな恩恵があると言っても過言ではないでしょう。

 

宝くじをネット購入する場合には、サービスに対応した預金口座の開設など、事前に手続きをしなければなりませんが、一度手続きを済ませた後であれば、宝くじ購入が圧倒的に楽に行えるようになるので、定期的に宝くじ購入をするのであれば、ぜひともネット購入をおすすめします。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 入院費・手術費が払えない!未払いのまま退院できるのか

    突然の入院や手術で医療費がかかってしまったのに支払いに必要なお金がない、そんなときはどうすればいいでしょうか。 すぐには払えないけれど後から支払いをする場合は、医療費は支払わずに退院することができるのか、今回は未払いの医療費の支払いに...


  • 親を介護するお金も時間もない時の裏ワザ

    仕事に追われ家事に追われ、それに加えて親の介護もしなければならない。 介護をする側はお金や時間など自分の生活を犠牲にして介護をしているのが現状です。 しかし、お金や時間がない場合でも、介護を続ける方法があります。 今回は介...


  • 親の医療費で突然大金が必要に!入院した時の対処法

    いつまでも若く元気だと思っていた両親が、突然病気やけがで入院してしまったらあなたはどうしますか? 何の準備もないまま大切な家族が入院してしまい、さらに高額な医療費が発生すれば大慌てですよね。 今回は突然の入院でも慌てることがない...


  • 住宅購入vs賃貸・生涯コストで損をするのはどっち?

    住宅を購入すべきか、それとも賃貸の方がいいのか…ある程度の年齢に差し掛かると誰もが一度は考える問題かもしれません。 生涯コストを比較した場合には一体どちらが損をしてしまうのでしょうか? 今回は、住宅に関わる生涯コストの損得につい...


  • 住宅ローンの頭金に必要な金額の相場は?貯金でいくら残すのがベスト?

    夢にまで見たマイホーム購入…の際に悩むのが、住宅ローンです。 多くの方が家を購入するために住宅ローンを組みますが、「頭金はいくらが相場?」「残すべき貯金はどのくらい?」など、悩みがちですよね。 人それぞれ異なるとはいえ、目安を知...


  • 住宅ローンは年収の何倍までが正しい目安?無理なく返済する方法

    マイホームを購入する際、多くの方が住宅ローンを利用するかと思います。 借りる金額も大きいですし、どれくらい借りるのが目安なのかを事前に知っておきたいですよね。 ここでは、住宅ローンは年収の何倍までの金額を借りるのが目安なのか、ま...


  • 住宅ローンが払えなくなった時の対処法・家を守るためにできる事は?

    夢のマイホームを手に入れるための住宅ローンは、長期的に高額返済を強いられるものです。 仮に不慮の事故や病、リストラなどによって、返済計画が突然崩れてしまったとしましょう。 「延滞してしまったらどうなるのだろう」「家が奪われてしま...


  • 格安SIMで楽天モバイルが人気の理由|デメリットはないの?

    大手キャリアの通信費は本当に高いです。家族でスマホなどを持っていると毎月の支払いもバカになりません。 それに各種割引があまりにも多すぎて料金体系もよく分からず、どこをどう節約すればいいのか悩んでしまいませんか? そこで格安SIM...


  • iPhone買うならSIMフリー版がお得?!格安SIMで通信費を節約する方法

    「スマホの通信費=高いもの」という常識が、覆されつつあります。 docomo、au、softbankという三大キャリアに縛られることなく、それらの回線を借りることで通信費を節約できる格安SIMが人気を集めています。 ここでは、i...


  • 格安SIMの欠点はここ!乗り換え失敗と感じる3つのポイント

    毎月の通信費に頭を悩ませている方は多いと思います。 インターネットではよく「格安SIMを利用して通信費を抑えよう!」という記事や広告を見かけますが、正直なところ大手キャリアの端末と何がどう違うのか分からない方も多いのではないでしょうか...