• カードローンスマイル

高額の債務をまとめるのに適したおまとめローンとは?おすすめを紹介!


複数ある債務を一つにまとめてみたところ、思いがけず高額であることが分かり、おまとめローンを利用したくても、なかなか利用がしにくいということは、現代では大いに有り得ることであると言っても過言ではありません。

消費者金融が取り扱うおまとめローンは、融資限度額があまり高額に設定されていないので、高額の債務をまとめるのに適しているとは言い難いものがあるのです。

もしもおまとめをした結果、債務が高額であることが分かった場合でも、柔軟な対応ができるおまとめローンとは一体どのようなものなのでしょうか。

詳細などについて詳しく解説をしていきます。

 

 

どういうローンが高額の債務をまとめるのに適しているの?

スマホと虫眼鏡

 

おまとめローンには大手貸金業者が展開するおまとめローンと、銀行のフリーローンやカードローンをおまとめローンとして活用する方法とが主流となっていますが、比較的高額の債務をまとめる場合、銀行のローンを利用するのが適していると考えられます。

 

実は大手消費者金融が展開しているおまとめローンは、そもそも貸付条件を見てみると、比較的利用限度額が少額に設定されているので、高額の債務をまとめるのに向いているとはいい難いのです。

具体的に利用限度額を紹介しますと、アコム・プロミス・新生フィナンシャル(レイク)のおまとめローンはそれぞれ最高で300万円までとされていますし、最も高い利用限度額が設定されているアイフルのおまとめローンでも最高額は500万円となっています。

 

一方で大手銀行のカードローンの利用限度額を見てみますと、最高で800万円まで利用可能となっている商品は数多くありますし、中には利用限度額が1000万円以上となっているカードローンも見られる程となっています。

また、銀行のカードローンは元々総量規制対象外となっているので、年収の三分の一を超える利用限度額での契約も可能になっています。

このことも、高額の債務をまとめるのであれば、銀行のカードローンが利用しやすいという大きな要因となっていると考えられるのです。

 

まとめ

 

もしも高額の債務を一本化するのであれば、銀行のローンを利用するのが合理的だといえますし、悩まずに安心して契約できる可能性が高いとも言えます。

 

大手銀行のカードローンであれば、どれも比較的高額の債務を一本化することはできると考えられます。

これらのカードローンは金利も低く設定されている上に、最高で1000万円以上のおまとめに対応可能となっているので、多くの人がお得に債務をまとめることが出来ると考えられるのです。

 

銀行のカードローンをうまく活用して、高額の債務でも効率的に返済していきたいものですね。







同じカテゴリーの最新の記事