• カードローンスマイル

格安SIMで楽天モバイルが人気の理由|デメリットはないの?


大手キャリアの通信費は本当に高いです。家族でスマホなどを持っていると毎月の支払いもバカになりません。

それに各種割引があまりにも多すぎて料金体系もよく分からず、どこをどう節約すればいいのか悩んでしまいませんか?

そこで格安SIMにも目を向けてみましょう。最近はサービスも向上して利用しやすくなっています。

 

楽天モバイルってこんなに安いの?低価格通信の実現

 

ここ数年で格安SIMの認知度は上がり、利用者も随分増えてきています。

そんな格安SIM利用者のシェア第1位を誇るのが楽天モバイルです。

 

楽天モバイルは人気の大きな理由は通話が安く済ませられることでしょう。

大手キャリアの通話プランは各社横並びで価格に差がなく、かけ放題プランは一律2700円、5分以内かけ放題プランは1700円となっています。

携帯電話やスマートフォンでの通話料金が3分間で20円とすると、かけ放題プランなら6時間45分以上、5分以内かけ放題プランなら4時間15分以上通話すれば元が取れることになります。

 

しかし、近年ではLINEの普及などによって電話の通話時間はかなり短くなってきており、携帯やスマホでの1ヶ月あたりの通話時間が30分以内だという人の割合が7割近くを占めています。

若い人ほど通話時間が短くなる傾向にあるのは、LINEやTwitterなどのSNSで充分やり取りが可能だからでしょう。

 

そうなると大手キャリアの通話プランがもったいなく感じられませんか?

 

ただ、SNSを利用できない相手への通信手段として、通話機能を全くなくしてしまうと困ってしまう場合も当然あるでしょう。

 

格安SIMでは通話プランを低価格で提供していることが多く、楽天モバイルならかけ放題プランが2380円、5分以内かけ放題プランなら850円で利用できます。

 

また通話料だけでなくデータ通信の価格差も見逃せません。

標準的な通信量である5GBプランで比べてみると、大手キャリアでは1ヶ月の料金が5000円ほどであるのに対して、楽天モバイルでは2150円となっています。

5分以内かけ放題プランとデータ通信量5GBプランを契約すると、大手キャリアでは毎月6500円ほどかかりますが楽天モバイルなら半額以下の3000円で済んでしまいます。

 

サポート体制もバッチリ!実店舗は全国に150カ所以上

実店舗でサポートを受けられる様子

 

格安SIMの利用することに対する不安の大きな理由の一つに、実店舗を構えているMVNO(仮想移動体通信事業者)が少なく、分からないことがあったりトラブルが起こったりした場合に困ってしまうという点があります。

確かに、電話やインターネットのやり取りだけでトラブルに対処するのは大変不安に感じる人も多いでしょう。

 

そこで楽天モバイルならばMVNOでありながらも実店舗がかなり充実しており、商業施設などの窓口も含めると全国に150ヵ所以上の店舗がありますので、対面形式でサポートを受けたいという方も安心して利用できます。

 

また新規で楽天モバイルを利用する際に、インターネットでの申し込み方法がよくわからない、初期設定をどうやればいいか分からないという方のために無料の自宅出張サービスを行なっています。

スマートフォンの購入や楽天モバイルの契約、さらには初期設定から使い方まで、スタッフが自宅に来てサポートしてくれます。

2016年5月にスタートしたこのサービス、当初は出張対象地域も関東圏に限られており8300円の料金も必要だったのですが、現在では出張対象地域は一部の離島を除いてほぼ全国に広がり、利用料も無料となりました。

 

もちろん契約にかかる事務手数料や機種代などは実費となりますが、自宅でスマートフォンの契約ができ、初期設定やスマホの使い方まで無料で教えてもらえるのですから、インターネットが苦手な人だけではなく、小さな子供がいてなかなか外に出られないお母さんや遠方まで出かけられないお年寄りには大助かりではないでしょうか?

 

実は楽天モバイルは最安のSIMではない!それでもシェア第1位?

最安ではない楽天モバイルがシェア第1位の理由を探る様子

 

楽天ユーザーが楽天モバイルを利用すればさらにお得に活用できる仕組みになっています。

端末の費用や事務手数料などは対象外となっていますが、利用料金100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。

単にポイントがもらえるだけではなく、楽天モバイルを利用することで楽天でのショッピングでもらえるポイントも割増され、毎月のように行われているキャンペーンでもポイントがもらえます。

 

楽天市場はポイントの貯まりやすさと、ポイント還元率の高さで人気を集めていますので、楽天ユーザーで格安SIMの利用を検討しているという様な場合なら検討しないでおくのはもったいないといえます。

 

ただし、スマホ端末・格安SIMに関してある程度の知識を持っている方ならもっと安く利用できるMVNO があるのも事実ですから、通信費を徹底的にコストダウンするのが目的と言う場合は各自の利用法によっては楽天モバイルが必ずしも第一選択になるとは限りません。これが唯一とも言えるデメリットです。

 

例えばDMM mobileは楽天モバイルよりプラン設定が細かく、その多くのプランが楽天モバイルより安いので、コストダウンを計るにはむしろ第一選択にすべき格安SIM業者です。

しかし、実店舗がなく、サポートという面に関しては楽天モバイルが圧倒的に優勢になるので、初心者には厳しいかもしれません。

 

つまり楽天モバイルは、大手キャリアの充実したサービスをできるだけ低価格で導入し、楽天の他のサービスと組み合わせることでさらにお得感を感じられる点にメリットがあります。

こうした視点から見ると、大手キャリアユーザーが最初に利用する(乗り換える)「初心者のための格安SIM」としてサポート・コストが揃っていることがシェア第1位を誇っている理由だと納得できるでしょう。

 

現在大手キャリアを使っていて格安SIMに興味を持っている方は、まず楽天モバイルから検討してみてはいかがでしょうか?







同じカテゴリーの最新の記事

  • 入院費・手術費が払えない!未払いのまま退院できるのか

    突然の入院や手術で医療費がかかってしまったのに支払いに必要なお金がない、そんなときはどうすればいいでしょうか。 すぐには払えないけれど後から支払いをする場合は、医療費は支払わずに退院することができるのか、今回は未払いの医療費の支払いに...


  • 親を介護するお金も時間もない時の裏ワザ

    仕事に追われ家事に追われ、それに加えて親の介護もしなければならない。 介護をする側はお金や時間など自分の生活を犠牲にして介護をしているのが現状です。 しかし、お金や時間がない場合でも、介護を続ける方法があります。 今回は介...


  • 親の医療費で突然大金が必要に!入院した時の対処法

    いつまでも若く元気だと思っていた両親が、突然病気やけがで入院してしまったらあなたはどうしますか? 何の準備もないまま大切な家族が入院してしまい、さらに高額な医療費が発生すれば大慌てですよね。 今回は突然の入院でも慌てることがない...


  • 住宅購入vs賃貸・生涯コストで損をするのはどっち?

    住宅を購入すべきか、それとも賃貸の方がいいのか…ある程度の年齢に差し掛かると誰もが一度は考える問題かもしれません。 生涯コストを比較した場合には一体どちらが損をしてしまうのでしょうか? 今回は、住宅に関わる生涯コストの損得につい...


  • 住宅ローンの頭金に必要な金額の相場は?貯金でいくら残すのがベスト?

    夢にまで見たマイホーム購入…の際に悩むのが、住宅ローンです。 多くの方が家を購入するために住宅ローンを組みますが、「頭金はいくらが相場?」「残すべき貯金はどのくらい?」など、悩みがちですよね。 人それぞれ異なるとはいえ、目安を知...


  • 住宅ローンは年収の何倍までが正しい目安?無理なく返済する方法

    マイホームを購入する際、多くの方が住宅ローンを利用するかと思います。 借りる金額も大きいですし、どれくらい借りるのが目安なのかを事前に知っておきたいですよね。 ここでは、住宅ローンは年収の何倍までの金額を借りるのが目安なのか、ま...


  • 住宅ローンが払えなくなった時の対処法・家を守るためにできる事は?

    夢のマイホームを手に入れるための住宅ローンは、長期的に高額返済を強いられるものです。 仮に不慮の事故や病、リストラなどによって、返済計画が突然崩れてしまったとしましょう。 「延滞してしまったらどうなるのだろう」「家が奪われてしま...


  • 格安SIMで楽天モバイルが人気の理由|デメリットはないの?

    大手キャリアの通信費は本当に高いです。家族でスマホなどを持っていると毎月の支払いもバカになりません。 それに各種割引があまりにも多すぎて料金体系もよく分からず、どこをどう節約すればいいのか悩んでしまいませんか? そこで格安SIM...


  • iPhone買うならSIMフリー版がお得?!格安SIMで通信費を節約する方法

    「スマホの通信費=高いもの」という常識が、覆されつつあります。 docomo、au、softbankという三大キャリアに縛られることなく、それらの回線を借りることで通信費を節約できる格安SIMが人気を集めています。 ここでは、i...


  • 格安SIMの欠点はここ!乗り換え失敗と感じる3つのポイント

    毎月の通信費に頭を悩ませている方は多いと思います。 インターネットではよく「格安SIMを利用して通信費を抑えよう!」という記事や広告を見かけますが、正直なところ大手キャリアの端末と何がどう違うのか分からない方も多いのではないでしょうか...